電源のみの工事で無人録画装置を配置できます

無人録画装置を設置しませんか?

AHD SD/HDD記錄 無線接続 カメラ&記録城置一体型/カメラ分離型 SPD搭載 屋外設置型記録装置

最大2台分のカメラ像をSDカードにフルハイビジョンで記録します。

特徴

  • 最大2台のカメラが録画可能なフルハイビジョン(1080p/720p)記録システム
    ※録画先はSDカードもしくは外付けHDに録画できます(最大録画時間5,110時間後、古いファイルから上書き録画します)
  • アナログカメラの接続もできるハイブリッドタイプ
  • SDカード(最大128GB)x2スロット搭載で最大256GBのリレー録画
  • 万一のSDカードのクラッシュに備えたミラーリング機画
  • より長期間の録画保存にはeSATA HDD/SSD搭載可
    (直射日光が当たる設置場所での使用は、SSDをご使用ください。)
  • GPSユニットの自動時刻補正で正確な時刻を記録
  • LEDで機器の動作状態(死活)を外部に表示
  • パスワード(機器本体)とPINコード(SDカード,HDD,SSD)管理でデーダセキュリティも万全
  • 無線接続対応で、録画データを簡単ダウンロード
  • UTC機能で、レコーダーから設置後のカメラ設定変更可
  • SPD搭載で、雷サージや過電圧、週電流が機器に浸入するのを防止

無人録画装置を設置することで不審者の侵入を防ぐなどの防犯対策を行えます。
日本電監では電気工事だけでなく、防犯器具の設置などの防犯対策もご提案しております。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ電話番号


093-473-3973

メールでのお問い合わせ

関連記事一覧

PAGE TOP